手形割引の現金化

ビジネスに活躍するアイテム

手形割引は期日前に現金を貰える

手形というのは本来、決済日以降でなければ現金化できません。しかし決済日前に現金が必要になる場合があります。そういった時に行われるのが手形割引です。これを行うことにより期日前よりも現金を手にすることができます。ただし期日前に現金化する制約して、現金化した日から支払期日の間の金利相当分が差し引かれます。そのため得られる現金は本来得られる金額よりも少なくなります。それでも手形割引は現金がすぐにでも欲しい人は有効な手段として使われています。

ビジネスの良い情報

↑PAGE TOP